オンラインショップ

福岡市中央区/南区 犬の幼稚園・保育園 【デイケア】

MOTHER'S DOGS

 

 デイケア担当  千々和 桃子
『人も犬も同じ、一日の充実感が欲しい』

犬も家族の一員。だからこそ犬にとっての一日の時間のあり方も考えて欲しい。目を見て表情を見て、感じ取ってほしい… 。
本来、犬の先祖であるオオカミたちは、自然の中で匂いや風、気温、景色といった刺激を存分に感じ取っていました。そして群れをつくり狩りをして生活していました。野ウサギや野ネズミを追いかける本能(狩り)はもちろん現代の犬たちにも備わっていて、何度も何度もボールをせがみ追いかけまわすのはその本能の表れでもあります。

人と共に生活するようになってからの犬たちにも、牧羊犬や狩猟犬、そり犬などといったようにそれぞれ仕事、役割があり生きる為に人と共に働いていました。それは互いに必要不可欠な存在であり、犬は自分の仕事をおもいっきり楽しんでいました。一日一日が充実していました。

そして現代、犬たちは一日のほとんどを家の中で飼主の帰りを待つ日々。人であれば時間の潰し方はいくらでもあります、テレビを見たり本を読んだり音楽を聞いたりスマホの機能でいろんな楽しみを探したり…たくさんの時間の使い方ができるでしょう、ですが犬たちは毎日特にすることもなく、ただひたすらご主人様の帰りを待つことだけ、そして散歩に連れて行ってもらうけど、そのお散歩も一日に20分~30分だったり、ご主人様が忙しいとその貴重なお散歩もない日があったり…。一日の大半が寝るだけの日々、それでは犬たちはエネルギーがあり余ってたまに爆発しちゃいます、でもそれは人の目線からみれば問題行動になり怒られてしまいます、そんな毎日をおくっていると精神的な異常も出てきますし、老け込みも早まり、病気にも繋がります。

そんな現代の犬事情。。  だからこそ家族である犬の日常を考えてやる必要があると私は思います。

マザーズドッグスのデイケアでは、安全安心な平坦の広場だけではなく、本来の犬たちがどんな環境で遊んでいたか暮らしていたかを考えて、あえて段差のある高低を作ったり、人の子供たちが子供同士で遊んでいるときに一番子供らしさが出るのと同じように、犬も犬同士で遊ぶことで自然な犬らしさを引き出すことができます。それと同時に犬同士で作られる社会性も学べます。

人と犬との理想の関係はかつてそうであったように(生きる為に協力し合って生活していた群れの種族)、生きる為に必要なかけがえのないパートナーであってほしいと思っています。デイケアは飼い主様と犬たちがその理想の関係を築けるために、犬の一日の充実を考え、毎日に刺激を補い、犬にとっての時間のあり方を変えることを目的にしています。そしてその必要性が浸透していない現代だからこそそれを私たちが伝えていかなければならないと考えています。

 



  Day care  price   

デイケア料金

8:00~18:00までの間なら何時間でも料金は¥2500です。

Mother's Dogs
shop information 

実店舗情報 / day care

DAYKARE BLOG

デイケアブログ
犬の保育園

みんな元気いっぱい

ほぼ毎日更新!たくさんの犬たちが
元気いっぱい走り回ってます。
最初は犬見しりな仔も少しづつ
目がキラキラしてくる~

©2000-2016 by Mother's dogs, Ltd.-All Rights Rights Reserved-  Thanks FOAS
氏名 前田忠広  動物取扱業登録番号  [保管]E2302077  [登録日]H19年3月7日  [登録期限]H29年3月6日  [動物取扱責任者]佐田泉