Home  »  Raw food  »  お試しセット《ドッグフード 生食》

ドッグフード 生食

犬の本当の食事 ドッグフード 生食

生食のすすめ

  Mother's dogs  clearly  come  to  feel  

15 years, we have been thinking about real food

生食ってよく耳にするけど
いったい何がいいの?

ドッグフードなぜ

そもそもなぜ固形の
ドッグフードが産まれたのか?

実は犬の為ではなく人の為に産まれたフード!、固形にすることによって産まれるメリットは飼い主のものばかり・・、保存がきくこと。大量生産が出来ることによる低価格生産。皿が汚れにくいなどなど。そうです!冒頭でも伝えましたが、そもそもこの固形のドッグフードは、人の為に作られたフードだったんです。便利になればなるほど犬の目線や本来の栄養と健康、そして食べる喜び、それら本来の「犬の幸せ」からどんどん遠ざかっていきました。

ドッグフード

犬も人も「食育」は
幸せのための必須な条件

健康からくる幸せを考えるとき重要になってくるのが毎日の食事です。犬の歴史や体の構造を考え、突き詰めていくと犬本来の食事は何なのか?となっていきます。それが「生食」なんです。本来の自然の栄養(生食)に変えることによって体の機能を正常に戻すと共に愛犬本来の笑顔を作ることになります。私たちは犬の健康からくる幸せの為にも「食育」を真剣に考えないといけないのではないでしょうか。

ドッグフード

犬は何十万年もの間
生肉を食べて生きてきた動物です。

固形のドッグフードが浸透しての歴史はここ50年。元来食生活の変化とは時間を掛けていくものです。人の都合によって一気に固形フードに変化した犬の食生活!動物の体の仕組みがその変化に馴染むにはあまりにも月日が経っておらず、その結果現代の犬たちのほとんどが消化器系になんらかの問題を抱えているとされています。また生肉によるデメリットとして菌をよく取り上げられますが犬は人の約20倍の胃酸をもっている動物です。胃酸は有害な菌を分解してくれます。ホリスティック獣医師によるとほとんどの犬が生の食品を食べた後、大腸菌やサルモネラ菌などの細菌に感染していないことがわかっています。

 

厨房から

  Mother's dogs  clearly  come  to  feel  

15 years, we have been thinking about real food

犬本来の食事を考えて
《JACK 生食》を作りました。

 

マザーズドッグスの生食は
体全体の生命力を向上させる

犬の本来の食事を突き詰めていけば辿り着く「生食」。マザーズドッグスは新鮮な国産の肉と生きた酵素水を使用したフード[JACK 生食]を約15年の歳月を掛けつくりあげました。この新鮮な肉や野菜から吸収される酵素、ビタミン、ミネラルは健康な体をつくる重要な要素です。

そして、この[JACK 生食]には素材そのものに含まれる酵素の他にも、「酵素水」という世界中の人々が認めている発酵飲料水も取り入れています。 この「酵素」は動物のあらゆる生命活動にかかわるとても重要なもの。瞬き1つするのも「酵素」なしではできない程なのです。[JACK 生食]で使われている生の食材と酵素水による生きた酵素は生命力を目覚めさせる大きな役割を果してくれます。

他にもこの[JACK 生食]はたくさんの効果があります。免疫機能を高め、炎症や感染症、アレルギーになりにくい体質をつくり、腸を整え、負担を掛けない消化吸収と酵素により、消化器系を本来あるべき機能にもどす手助けをしてくれます。そして何より精神状態を穏やかにする作用があり、その愛犬の表情や行動で喜びを体感できることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  会社概要  |  特定商取引法に基づく表記  |  個人情報の取り扱いについて  |  サイトマップ  |

©2000-2013 by Mother's dogs, Ltd.-All Rights Rights Reserved-  Thanks FOAS