Home  »  犬の生食通販に対する想い

 

 マザーズドッグスの
『犬の生食通販に対する想い』

考える前に植付けられた固定概念

☆まずは犬の喜びを奪っているということについて・・。 犬の本当の食生活をまっさらな状態から考えよう!

そしたら見えて来るもの・・

私たち人間は便利さと引き換えに犬たちの「食べる喜び」を奪っています。もし、あなたの毎日の食事が、よく保存食で食されるあの乾パンだったら・・それが365日・・、2年間、3年間、ずっと乾パン・・どうですか?、そう考えると現代の犬の食生活は虐待に近いと思えます。

☆そして犬の健康について・・
それに、高熱で加工したフードのナチュラルな栄養残存量を考えた事ありますか?犬の体に必要不可欠な栄養素には熱処理をすることでナチュラルなビタミンや酵素などその成分が破壊され
有効活用が出来なくなってしまうものがたくさん出てきます。

生の肉や骨や野菜などを与えることにより、それらの栄養素は自然に吸収されやすい形で体内に入ります。

また生の肉に含まれるプロバイオティクス(熱で破壊)には腸の調子を整えたり犬が本来持っている自然治癒能力を高める働きがあるといわれています。

そして、フードの酸化防止のためなどに含まれているビタミンC(アスコルビン酸)は開封後12時間しか効果がありませんし、ビタミンE(トコフェロール)は製造後30時間前後しか酸化防止能力がないと言われています。

健康と喜びを考えると今の「食のあり方」は間違えだと気付けるのじゃないでしょうか。

犬の飼い主は、人が便利を追求する過程においてたくさんの有益な栄養を捨ててしまっていることと、身体に負荷を掛ける加工になってしまっていることを、もっと知らなければいけない。

 

犬の生食

 

 

  会社概要  |  特定商取引法に基づく表記  |  個人情報の取り扱いについて  |  サイトマップ  |

©2000-2013 by Mother's dogs, Ltd.-All Rights Rights Reserved-  Thanks FOAS