マザーズドッグス

地域猫活動 [福岡市]学生を中心に動物愛護啓発を行っている団体です。

Child of Earth

 

『問題を解決するために人と猫と真摯に向き合う』

飼い主のいない猫・・・・。人は野良猫と言う。 それはすべて飼い主である私たち人間の責任。 身勝手な飼い主の末路。 そんな捨てられた猫たちをひとつかみの人たちが 手をさしのべ、えさを与えなつかせ 避妊去勢を施し元の場所で見守り猫生をまっとうさせる。 そんな活動を進めています。 この計画には地域の皆様の理解と協力が必要。

この日私たちはどうぶつ基金さんと一斉TNRを実施しました。
TNRとは、Tはトラップ、罠で捕まえる。Nはニューター、避妊去勢手術。Rはリターン、元にいた場所に戻す、という意味の略語

1日で60匹から80匹の野良猫を避妊去勢する。

 

 

 

 

獣医師の指示のもとみんな無駄なく行動していく。

 

野良猫なので手術が終わった後は見て解るように耳をブイ字にカットする。

福島から駆けつけて下さった”にゃんだーガード”の隊長

 

 

 

 

 

 

出血しないようにコテで焼いていく

術後を慎重に観察していく

丸一日集中力を途切れさせない

それぞれが自分の役割を手際よくこなしていく

個体識別を二重三重チェックしていく

 

この場所にはプロのトリマーもたくさんいます。

 

どんどん終わらしていく

シートを替える

 

取材が来ました

 

 

 

今日初めて会った人たちも多数。それでもこれだけ息のあったチームワークを発揮することができた。

Child of Earth
information 

活動情報 / page top

保護活動日記

シェルター日記
動物保護・動物愛護

シェルター日記

今居る3匹は野犬の子ですごく人見知りの犬でした。毎日毎日いろんな人に協力してもらい少しづつではありますが慣れていきました。今は誰でも触れるようになっています。もう一息かな(^^)

~今3匹の保護犬がいます~

■ リアン 男の子 体重12~13キロ 人懐っこい
■ ラキ 男の子 体重12~13キロ 臆病
■ マナ 女の子 体重12~13キロ 優しい

協力企業

たくさんの方たちの協力のもと動物福祉の枠を越え活動の幅を広げる

たくさんの企業に助言をいただき支えられ共に活動をしています。幼稚園や小学校、そして老人ホーム。動物業界の企業様、感謝です。

~協力企業~
■ マザーズドッグス  (ドッグフード通販店)
■ マザーズドッグス  (ペットサロン)
■ うえらんから  (ドッグラン・Dケア・しつけ)
■ ノースショアードッグ  (ペットサロン)
■ 遊来友楽  (カフェ&バー)
■ イーガービーバー  (ペットサロン)
■ アニマルスクエアー  (ペットサロン)
■ ドッグハウスココロ  (ペットサロン)
■ アニマルスターフィールド  (ラン・サロン)
■ ワンコール  (ペットサロン)
■ ピースドッグ  (ペットサロン)
■ シャンピース  (ペットサロン)
■ 行政書士かおる法務事務所  (行政書士)
■ 福岡市  (わんにゃんよかネット)

協力企業

この福岡で動物愛護の団体と よりよい未来の為、共に活動しています。

それぞれの各団体がそれぞれに得意とする分野があります、当初はその各団体が手を結び協力できる体制をつくっていきたいと考え活動を開始しました、今たくさんの団体や企業の協力体制の下ひとつひとつ前進しています。

~協力団体~
 ビッグママプロジェクト  
■ ホットドックファミリー  
■ イヌタオネット  
■ ライフリレーネットワーク  
■ マザーズドッグス  
■ ASFシェルター  
■ ピースシェルター  
■ ドッグマンス  
■ オーブデュース  

©2000-2016 by Mother's dogs, Ltd.-All Rights Rights Reserved-  Thanks MOTHER'S DOGS
氏名 前田忠広  動物取扱業登録番号  [保管]E2302077  [登録日]H19年3月7日  [登録期限]H29年3月6日  [動物取扱責任者]佐田泉